top of page

避難訓練を行いました

更新日:5月22日

5月18日土曜日、地震を想定しての避難訓練を行いました。新年度に入ってから初めての避難訓練となります。事前に地震から身を守る行動について指導を行いました。

「もし、地震が来たら揺れが落ち着くまで、どんなところに避難したらいいと思いますか?」という質問に、「机の下で頭を守る!」「物が倒れてこないところ!」と答えてくれるかのんキッズ。もし、津波警報が出て避難しなければいけない場合の、車の乗り方についても話し合いました。



緊急地震速報を流し、すぐにテーブルの下に集まりました。ちゃんと頭を守っていますね



揺れが落ち着いたと想定し、建物損壊の恐れがあるため外に避難しました。業務日誌で全員避難できているか、けがはないかを確認します。「津波警報が発令されました。今から避難所に車で行きます。先生に続いて車に乗ってください!」すぐに車に向かいます。



車に乗る時にどんなことに気をつけたらいいかを話合った際、「奥から乗っていったらいい」と答えてくれた1年生の男の子。「そうだね!奥から乗ってくれたら、後に続く人が乗るときに座りやすいね」乗る時に実践してくれました。(頭だけ少し見えています)



避難訓練終了後、反省点を話合います。これは職員の反省会ですね💦次回に活かします。


 そして最後は、地震の紙しばいの読み聞かせを行いました。何度も読んでいますが、大事なことなので覚えようね♪この日に利用していただいた、かのんキッズの保護者様には、地震を想定して一斉ラインを送信する練習をさせていただきました。ご協力ありがとうございました。



閲覧数:70回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page