top of page

王様ごっこと秋の集団活動

更新日:2023年11月27日



11月のある日、「先生、おーかん作って~!」「おーかん?おーかんて何?」「王様になるの!」「ああ、王冠ね!」おそろいの王冠をつけてみんな王様!王様ごっこの始まりです。ご機嫌な子ども達は一日中王冠をかぶっていました。




 


キッズデイかのんでは、個別支援の他に集団活動を毎日行っています。ゲームや制作を通して、集団や社会への適応能力を高めることが目的です。

この日の集団活動は「野菜スタンプを楽しもう」でした。レンコンやサツマイモのスタンプをぺたぺた…。「レンコンってタイヤみたいね。車にしてもいいんじゃない?」「これお花みたい。葉っぱも書こう!」集団活動が終わった後も、子ども達は夢中になってスタンプの上に絵を描いて遊んでいました。



 


この日の集団活動は「落ち葉拾いに公園に出かけよう」でした。でんでんパークまで車でお出かけ。遊具で遊びつつ、落ち葉を拾います。きれいな色の落ち葉がたくさんありました。






 


昨日公園で拾った落ち葉は、翌日の集団活動の制作に使用しました。落ち葉をふくろうのイラストにつけていきます。「どの葉っぱにしようかな~」





もこもこであったかそうなふくろう、サングラスをつけたふくろうなど様々なふくろうが出来上がりました。秋の制作は、落ち葉や木の実など自然のものを使えるところが魅力ですね。


日中も気温がぐんと下がり、冬がすぐそこまできていますが…まだまだ秋を楽しむぞ~!

閲覧数:74回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page